<<HOME 木材販売テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内|お問合せ
 木の知識
・木材の名称
・木材について 狂い
・木材について 割れ
・木材の乾燥と含水率
・杢
・木材資源について
・木について-針葉樹-
・樹木のコミュニケーション
・木の性質と使い方1
・木の性質と使い方2
・吸湿性のある素材
・木のこころ
木目イメージと特徴
・国産針葉樹 杉
・国産針葉樹 松
・国産針葉樹 その他
・国産広葉樹 ア
・国産広葉樹 カ
・国産広葉樹 サ
・国産広葉樹 タ
・外材針葉樹 ア〜ナ
・外材針葉樹 ハ〜
・北米北欧広葉樹
・ヨーロッパ広葉樹
・中南米広葉樹
・南洋広葉樹
・アフリカ広葉樹
・その他の地域
 国産材用途と性質
 
 
科目 イチイ科 カヤ属 針葉樹
色調 辺心材の区別はやや不明瞭で辺材は黄白色、心材は褐色を帯びた黄色である。
春夏材の推移は きわめて緩やかで年輪幅は狭く一般に斉一である。
特徴 木理はおおむね通直、肌目は精で多少脂気が 感じられ磨けば光沢があり、また香気がある。
材の気乾比重は0.45〜0.63、平均0.53くらいで、やや重硬という程度である。
収縮率の値が比較的小さく狂いは少ない。
強度は中庸であるが概して弾力に富んでいる。
切削 その他の加工は容易で、割裂性は大きく表面仕上げの状態は良好である。
保存性は高く、とく に水湿によく耐える。
したがって建築材では土台、浴室用材に賞用され、また良質のものは床 柱、縁板などに用いられる。
用途 カヤ材の用途で最も知られているのは碁盤であろう。
とくに宮崎県産のものが最上とされ、旧来の製法では採材したものを10年ほどの年月をかけてゆっくり乾燥させる。
将棋盤、将棋駒にも同様に用いられ、その他の器具材では桶類、とくに風呂桶、漆器木地、箱類、算盤玉、数珠、木櫛、洋傘の柄、大鍬の台などがあり、箪笥・椅子などの家具 材、車両材、和船の船底・船縁など、仏像などの彫刻材、木象嵌、寄木細工、薪材などがある。

参考文献 (かなえ書房 木の事典)

材料 カヤ板の販売商品紹介   


 


ご覧頂いているこちらのページは知識としてご紹介しておりますので、
商品につきましては取り扱いはしておりません。

販売商品はこちらのページのみとなります。

トップページへウッドショップ関口 下バナー ウッドショップ 関口
群馬県甘楽郡下仁田町下仁田476-1
TEL:0274-82-2310
FAX:0274-82-4123
定休日は水曜日です。(詳細)
HOME 木材販売テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内お問合せ