HOME木材検索木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ
木目イメージと特徴
・国産針葉樹 杉
・国産針葉樹 松
・国産針葉樹 その他
・国産広葉樹 ア
・国産広葉樹 カ
・国産広葉樹 サ
・国産広葉樹 タ
・外材針葉樹 ア〜ナ
・外材針葉樹 ハ〜
・北米北欧広葉樹
・ヨーロッパ広葉樹
・中南米広葉樹
・南洋広葉樹
・アフリカ広葉樹
・その他の地域
 国産材用途と性質
 木の知識
・木材の名称
・木材について 狂い
・木材について 割れ
・木材の乾燥と含水率
・杢
・木材資源について
・木について-針葉樹-
・樹木のコミュニケーション
・木の性質と使い方1
・木の性質と使い方2
・吸湿性のある素材
 
このページは樹種などの説明ページですので、取り扱っていない商品もあります。
 

 国産材広葉樹 タ〜 

■ タ行〜 ・タブノキ ・タモ ・ダケカンバ ・トチ ・ドロノキ
・ハルニレ ・ブナノキ ・ホオノキ ・マカンバ ・ミズナラ ・ミズメ
タブノキ タモ
気乾比重:0.69
用途:板材、造作材、家具など
特徴:辺材は淡い黄褐色、心材は赤褐色で、辺心材の境目は明瞭。赤味の強いものをベニタブ、弱いものをシロタブと呼び、一般にベニタブが良材とされる。木理は交錯し、肌目も粗いが、時にリボン杢などの杢目を呈する。やや重硬で加工性に難がある。耐朽性は中程度
気乾比重:0.65
用途:造作材、装飾材、家具、化粧用単板、内装用合板などに用いられている
特徴:辺材は淡い黄白色、心材は淡い灰褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直だが肌目は粗く、時に縮杢などの美しい杢目が現れる。重硬で靭性・弾力性に富んでいる。加工性・耐朽性は中程度
ダケカンバ
気乾比重:0.68
産地:北海道、北中部の本州・四国の高山地帯。標高の低い場所では、シラカンバと混生する。
用途:床材、敷居、造作材、家具、器具、曲木細工、彫刻など
特徴:全体に淡い黄白色を呈しており、辺心材の境目は不明瞭。木理は通直、肌目も緻密。やや重硬で、強靭な割に加工性は比較的よい。材質的には同属のマカンバやミズメに劣る。 耐朽性は小
気乾比重:0.53
用途:化粧用単板、家具、合板など
特徴:全体に淡い紅白色〜淡い黄褐色(時に写真のように中心付近が褐色を呈する)で、辺心材の境目は不明瞭。絹糸光沢を有し、板目面に美しいリップルマーク(さざ波模様)をもつ。肌目は緻密だが、木理はやや交錯。やや軽軟で加工性はよいが、狂いやすい。耐朽性は小
ドロノキ(やなぎ) 春楡(はるにれ)
気乾比重:0.42
産地:北海道、中部以北の本州
用途:家具、器具、箱材、パルプなど
特徴:辺心材の境目はほぼ明瞭。辺材はほぼ白色、心材はくすんだ淡い褐色で、時に縞状に色調の濃淡が現れる。木理はやや交錯し、肌目はやや粗〜やや緻密と材により幅がある。軽軟なため加工性はよいが、鉋掛けの際に毛羽立ちやすいので注意が必要。保存性が低く、耐朽性も小
気乾比重:0.59
用途:造作材、床板、家具、合板などに使用される
特徴:辺材は褐灰白色、心材はくすんだ淡い黄褐色〜淡い褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直だが肌目は粗い。やや重硬のため加工性にはやや難がある。狂いが出やすいが、靭性が高いので曲木に適している。 耐朽性は小〜中程度
ぶなのき ホオノキ
気乾比重:0.63
用途:床材、造作材、家具、合板など
特徴:辺心材とも淡い黄白色〜淡い褐色を呈しており、通常、辺心材の境目は不明瞭。褐色で不規則な断面の偽心材を伴っていることが多い。肌目が緻密でやや重硬ながら加工性は比較的よい。反面、変色や乾燥による狂いが出やすいので注意が必要。耐朽性は極めて小さい
気乾比重:0.48
用途:装飾材、建具、器具、細工物に多く使われている
特徴:辺心材の境目は明瞭で、辺材は淡い灰白色、心材は製材時、淡い灰緑色を呈しているが、時間の経過とともに黒ずみ、緑褐色〜暗濃緑褐色に変色する。木理は通直、肌目も緻密。軽軟なため加工性がよく、狂いも少ない。耐朽性は中程度〜大
マカンバ 水楢(みずなら)
気乾比重:0.69
用途:床材、内部造作材、家具、化粧用単板、合板、器具など
特徴:辺材は白色〜淡い桃灰色、心材は淡い赤褐色〜褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直、肌目も緻密なためヤマザクラの代替材として使われることが多い。重硬で強靭だが、加工性は比較的よい。ただし、耐朽性に劣るので注意が必要。
気乾比重:0.67
用途: 床材、家具、化粧用単板、合板など
特徴:辺材は淡い紅色を帯びた白色、心材はくすんだ淡い褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理は交錯、肌目も粗いが、柾目面に虎斑といわれる独持な紋様を呈する。伸張・反張しやすく、特に乾燥には注意が必要。重硬なため加工性もやや悪い。耐朽性は中程度
ミズメ  

気乾比重:0.69
用途:床材、造作材、内装材、家具、器具などに用いられる
特徴:辺材は黄白色、心材は淡い赤褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理は通直、肌目も緻密。重硬なため加工性に劣るが、割れや狂いが少なく、靭性も大きい。耐朽性は小〜中程度。「サクラ」の市場名で取引される場合がある(ミズメ桜)

   

 

トップページへウッドショップ関口 下バナー ウッドショップ 関口
群馬県甘楽郡下仁田町下仁田476-1
TEL:0274-82-2310
FAX:0274-82-4123
定休日は水曜日です。(詳細)
HOME木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ